ケトジェニックダイエット

 

▽半額!食べて痩せる・食べるダイエット【ケトジェニックダイエット】▽


>>ケトジェニックダイエットは終了しました。<<

 

 

ケトジェニックダイエットで、スマートな体を取り戻そう

そもそも人間は元々肉食だったのです。

 

 

昔はマンモスなどを狩って、いわばその日暮らしをしていたわけですが、それに稲作が始まり蓄積という概念が生まれました。

 

 

つまり逆を言えば、お肉を食べる生活に戻れば太りにくい体に戻るはずです。

 

実際にお米などの炭水化物を多量に摂れば、糖を大量に体に蓄積するので太ってしまうわけで、それを抑えれば痩せる事が可能です。

 

しかし理論は可能でも、いきなり炭水化物を抜くことは難しいといえます。

 

 

少しずつ減らしていく事が重要で、そこでお勧めするのが医師がお勧めするケトジェニックダイエットがいいと思います。

 

 

何故お医者さんがお勧めするかと言いますと、前述のとおり昔は私たちは肉食だったので、仮に炭水化物を減らしても無理のないダイエットが出来るというわけです。

 

 

特にカロリーの制限がそれほどなく、お肉を一杯食べられるというのは幸せです。

 

 

下手に食べたいものを食べないようにするのは、無理なダイエットに繋がり、リバウンドの危険性が大きくなる事を考えれば重要かもしれませんね。

 

 

ただ注意しないといけないのは、タンパク質を一杯とる事と、果物や根菜でない葉野菜をたくさんとる事、ご飯やケーキなどを極力避けるという点です。

 

サプリメントで効率的に必要な栄養を補うことでダイエットがスピーディ!

前者2つは何とか行けそうですが、後者のご飯を抑えるのはかなりきついでしょう。

 

 

やはり白いご飯にお肉を食べるというのはもはや習慣になっているからです。

 

 

そこで、このダイエットに重要なサプリメントがその効果を発揮します。

 

 

このサプリメントはサラシアが多数含まれています。

 

 

サラシアといえばインド原産の有用植物で、その昔富裕層がこれを飲んでいて太るのを抑えていたくらいのもので、糖質をカットするだけでなく、過剰な糖分にもアプローチしてくれます。

 

 

また、コロハはサポニンや植物性繊維が多数含まれているのでデトックス作用が期待できるのがうれしいです。

 

 

他にもダイエットに不足しがちな、亜鉛やマグネシウムや、アルギニンや大豆たんぱくはあなたのダイエットによる栄養不足を大きく助けてくれるはずです。

 

 

そして、最初はご飯を少し食べて、このサプリメントを飲みましょう。

 

 

そして徐々に慣れて減らしていく事で、炭水化物を絶つことに成功していけばいいと思います。

 

 

その際には適度な運動をして、代謝を上げる事も忘れてはいけません。

 

 

こうした努力をしたことで、ひと月で11キロ以上痩せたという報告もある位です。

 

 

さあ、古来のスマートでたくましい体になっていこうではありませんか。

 

肥満の原因である糖質や脂質をカットする成分が配合されています。

 

誰でも一度は経験があるダイエット。

 

 

ですが、ダイエットは食べたい物が食べれず、運動ばかりしてつらいイメージが大きい物ですよね。

 

 

特にダイエット中は肉を食べてはいけないのでは・・?と思われている人がほとんどだと思います。

 

 

ですが、今注目を浴びている我慢しないダイエット方法があります。

 

 

それが、ケトジェニックダイエットです。

 

 

ケトジェニックダイエットの魅力。それは何といっても肉を食べてOK!という点だと思います。

 

 

これが肉好きの方にとっては喜ばしいことですよね。さらに、無理な運動はしなくてOK。

 

 

この点もポイントが高いことではないでしょうか。

 

 

ですが

 

  • 肉を食べて良い
  • 無理な運動をしなくてよい

 

これはダイエットになるの?と疑問に思われる方もいらっしゃるでしょう。

 

 

これを説明するには、そもそもなぜ人は太るのか?という所からお話ししなくてはいけません。

 

 

人が太る理由その1:

 

ダイエット中は運動不足や食べ物のカロリーだけに目が行きがちですが、一番大事なことは「何を食べたか」です。

 

 

人が太る理由その2:

 

お米やパンなどを主食で食べている人がほとんどだと思いますが、これらは確かにエネルギーにはなりますが、取りすぎるとエネルギーとして使われず、ただの蓄積される脂肪に変わります。

 

 

人が太る理由その3:

 

現代人は「たんぱく質不足」だと言われています。
たんぱく質が不足すると基礎代謝が下がり、痩せにくく太りやすい体になってしまいます。

 

肉や魚、野菜はたくさん食べれるので、食事制限のようにキツくない!

 

これらが主に太る理由となっていますが、だれでも1個は思い当たる節があるのではないでしょうか?

 

 

ですから、ダイエットに成功したいのであれば、ケトジェニックダイエット式の方法が役立つという訳です。

 

 

では実際、このダイエットの実践方法をご紹介したいと思います。

 

 

ポイント1:1日に肉や魚を300g以上食べる

 

肉や魚は豊富なたんぱく元です。

 

 

ポイント2:1日に葉野菜を350g以上食べる

 

ここで気を付けたいのが、果物や根菜類は糖類が多いので避ける。という点です。

 

 

ポイント3:糖質・炭水化物は摂らない

 

ケーキやヨーグルトなど、糖質はダイエット中の大敵です。
炭水化物を摂取するのではなく、たんぱく質を中心にとってダイエットをする。というのがこの方法のやり方です。

 

 

しかし、1日に肉300g、葉野菜gというのはとても大変な事です。

 

 

そこで、それを実現しやすいように、ケトジェニックダイエットの考えが詰まったサプリメントが誕生しました。

 

 

これさえあれば、不足しがちなたんぱく質を効率よく摂取し、体に負担が少ないダイエットが実践できます。

 

 

是非あなたのダイエットサポートとしてお役立て下さい。

 

サラシアやコロハ、大豆タンパク、アルギニンが配合されています。

 

最近ちょっと太ってきたのでダイエットしようかなと思っている方たちから注目を集めているサプリが、「ケトジェニックダイエット」です。

 

 

ダイエットといえば、食べたいものを我慢し、甘いものの誘惑に目を背け、歯を食いしばって行うものというイメージが強いのですが、「ケトジェニックダイエット」食事法は、野菜はもちろんお肉をおなかいっぱい食べることができるダイエット方法なのです。

 

 

お肉を食べても痩せるってありえるの?と疑問に思う方もいらっしゃることでしょう。

 

 

この食事法は、太るもとになる糖質をおさえつつ、健康な体を維持するために必要なタンパク質をしっかり摂るため、健康を損なわずにダイエットできる効果的な方法だと医師も推奨しているので安心です。

 

 

集中力や気力や病気への抵抗力のアップ、エイジングケア効果など様々な効果があると言われる「ケトジェニックダイエット」食事法は、

 

  • 一日にお肉や魚を300g以上食べる(成人のタンパク質摂取推奨量60g以上)
  • 一日に葉野菜を350g以上食べる(根菜やフルーツは糖質が多いので避ける)
  • 糖質や炭水化物が多い食品は取ってはいけない(牛乳やヨーグルトなど糖質が多いものも避ける)

 

の3つの方法を行うだけ。

 

 

しかし、これを毎日続けるのは非常に大変ですね。

 

 

そこで「ケトジェニックダイエット」をプラスすることで効率的に無理な食事制限をしなくてもダイエットが実践できます。

 

医師も推奨する、効果的な健康法なので安心です。

「ケトジェニックダイエット」は、インド原産で糖質カットに役立つサラシア、サポニンや食物繊維を含むコロハ(フェヌグリーク)、良質な植物性タンパク質や健康な体を維持する必須アミノ酸を多く含む大豆たんぱく、脂肪燃焼をサポートするL-アルギニン、体の維持や代謝を促すマグネシウム、糖と脂肪の代謝に必要な亜鉛、エネルギー代謝をサポートするビタミンB群をバランス良く配合しています。

 

 

1日の目安量10粒を、2〜3回に分けてお水またはぬるま湯と一緒にかまずに飲みます。

 

 

食品なので、通常では副作用の心配もないようです。

 

 

また、気になる安全性ですが、国内GMP認証を得た協力工場で製造しているので安心ですね。

 

 

ストレスを感じずにダイエット出来たという口コミも多いのも魅力的。

 

 

そんなおいしくガッツリ大好きなお肉を食べながらダイエットできるこのサプリを始めるなら、定期コースのご利用がオススメです。

 

 

通常価格のところを初回限定で半額、2回目以降は15%オフ送料無料で続けることができますよ。

 

 

今までダイエットに失敗してばかりと言う方は、今度こそ糖質を抑えた食事と「ケトジェニックダイエット」のWのアプローチで無理なくダイエットを成功させましょう。